新着情報・スタッフブログ

★2014年4月、消費税率アップ。ご検討はお済みですか?★

更新日:2012/11/29

皆様ご存知のとおり、2014年4月より消費税率がアップすることを定めた法案が、この夏に国会を通過しました。

慌てる必要はありませんが、住宅等を買おうと考えておられる皆様、消費税増税前に済ませることができないか、一度は検討してみられることをお勧めします。

今決まっている、消費税増税までのスケジュールを確認しておきましょう。

blog20121129_1今回通過した法案によれば税率のアップは、2014年4月に8%、2015年10月には10%と、2段階を踏むことが決まっています。

原則として、建物に消費税がかかるタイミングは、お引渡し時。

今回の法改正により、2014年4月1日に引渡す物件からは、原則として8%の税率がかかることになります。

ただ、これだけだと「せっかく慌てて契約したのに、建築が間に合わないから増税になった!」という人が続出するかもしれません。


そこで、その半年前、2013年9月30日までに契約されたものに関しては、お引渡しが4月1日を過ぎても現在の5%の消費税が適用されることになっています。
逆に言えば、消費税が低いうちに確実に建てるためには、来年の9月30日までには契約を済ませておくべき、ということになります。


理想を言えば、この締切りギリギリに動き出すのも、ちょっとお勧めできません。

家を作るとなれば、打ち合わせなければならない内容も多いものです。

契約の締め切り間近には、駆け込みで契約をする人の増加も考えられます。
せっかくのマイホームですから、建てる業者さんと思うように話ができないような状態で進めたくないですよね。

また、2014年4月以降となる追加工事等が出た場合、その変更分に関する費用は増税後の8%が適用されてしまいます。


もちろん、今からならまだ遅くはありません。
お早めに展示場の見学など、情報収集だけでも始めてみられてはいかがでしょうか?

ページの先頭へ

.
 
 
月別アーカイブ

最新実例RSS

利便性に富んだサンルーム付きの戸建賃貸

サンルーム付きの戸建賃貸フレック!
白で統一された外観はきれいな街並みを実現。
コンパクト住宅でありながら、適材適所の収納スペースを確保した間取りとなっています。

最新施工実例一覧へ
  • 資料請求